株式会社 公共経営・社会戦略研究所

Public Management and Social Strategy Institute Inc.

~研究者と実践者とのパートナーシップで新しい社会的価値を創造~


非営利・公共経営研究所のホームページ
明治大学ホームページ

横浜市 社会的インパクト評価モデル事業(2016年10月~)

横浜市では、2016年10月31日から、市と民間事業者(金融機関、非営利団体、大学、中間支援組織)が連携して、家庭環境等に何らかの困難を抱える子どもを主な対象とした学習支援生活支援(いわゆる「子ども食堂」)・居場所づくりなどを実施し、その社会的インパクトを評価する、社会的インパクト評価モデル事業に取り組むことになりました。
 モデル事業の概要は「横浜市記者発表資料」をご参照ください。
社会的インパクト評価モデル事業の実施拠点は、地域の交流スペース、「コミュニティーサロン『おさん』」(横浜市南区)となります。
社会福祉法人たすけあい ゆい がサービス実施団体となり、公社研は横浜市からの委託を受け中間支援組織として主にインパクト評価枠組み(アウトカム・メトリクス)の設計等を行います。公社研は、委託期間終了後も、協定に基づきインパクトの計測、多様なステークホルダー間のコーディネーション、パフォーマンスマネジメントの支援などを担当します。
本事業では、ゴールドマン・サックスが、主として社会的プログラムの運営費用を寄付金の拠出というかたちで負担します。 今回のモデル事業の実施とその成果検証を通じて、将来的にはソーシャルインパクト・ボンドの開発に役立つデータや知見の提供が期待されます。

記者会見(2016.10.25)の様子。中央は林文子 横浜市長
記者会見(2016.10.25)の様子。中央は林文子 横浜市長

メディア等掲載一覧

メディア名 掲載日 記事タイトル・リンク等
神奈川新聞
2017.5.27
「おさん・ひなた塾」の挑戦~学び支え居場所提供 記事はこちらから
タウンニュース(横浜南区版)
2016.11.10
「交流サロンで学習支援」
読売新聞
2016.11.7
「産官学で貧困の子支援―「子ども食堂」など柱
東京新聞
2016.11.6
「子の居場所づくり、学習支援―市が民間投資資金活用」
神奈川新聞
2016.10.26
「公民連携子ども支援-成果評価するモデル事業」/記事はこちらから
日本経済新聞
2016.10.26
「小中学生支援 効果を測定―横浜市の事業を明治大学」/記事はこちらから
掲載記事一覧

ニュース

2017/5/20
5月の「土曜レク」は、ぎょうざとスライムづくり。子どもたちも学生ボランティアも、みんな楽しく一生懸命に、ぎょうざとスライムづくりに挑戦しました。
2017.4.29
4月の「土曜レク」は、5月5日の子どもの日に合わせて、 新聞紙での兜づくりのほか、手巻き寿司作りなどを行いました。
2017.3.25
コミュニティ―サロン「おさん」で「土曜レク」を開催し、団子づくりで10数名が交流しました。リクルート・コミュニケーションズからも社員3名の方が参加しました。
2017.2.25
コミュニティ―サロン「おさん」で「土曜レク」を開催しプラバンづくりで交流しました。現役大学生と小学生20名ほどが参加しました。
2016.12.28
大学生が参加しての本格的な学習支援(「おさん・ひなた塾」を開始しました。
2017.1.21
コミュニティーサロン「おさん」で初めて「土曜レク」を開催。現役大学生と小学生10数名がお好み焼きづくりなどをして交流しました。
2016.10.31
社会福祉法人たすけあいゆいが運営する「コミュニティーサロン おさん」を拠点に社会的インパクト評価モデル事業が開始されました。
201610.25
横浜市役所で、子どもの学習支援・生活支援・居場所づくりの社会的インパクト評価モデル事業に関する記者会見を開催しました。
2016.10.24
横浜市と株式会社公共経営・社会戦略研究所(公社研)との間で「横浜市ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)モデル組成等委託」契約が締結されました。

社会福祉法人たすけあいゆいが運営するコミュニティーサロン「おさん」を拠点に、子供たち(小学生、中学生)向けの生活支援・居場所づくりと「おさん・ひなた塾」(学習支援)に取り組んでいます。
その一環として、子どもたちと学習支援を担当する学生ボランティアなどとの交流を深める「土曜レク」を、毎月1回(土曜日)に開催しています。
土曜レクでは、地元の子どもたちと学習支援を担当する大学生、地域の大人たちとの交流を行います。5月は、ぎょうざとスライムづくりなどを行いました。写真は1月の土曜レク(お好み焼きづくり)の模様です。

コミュニティーサロン「おさん」の外観
コミュニティーサロン「おさん」の外観

土曜レク(2017.1.21)の様子①
土曜レク(2017.1.21)の様子①

土曜レクの様子②
土曜レクの様子②

大学生ボランティア募集!

小・中学生の放課後の居場所「おさん・ひなた塾」では、宿題などの学習支援や、土曜日のレクリエーション活動支援などに参加してくださる大学生ボランティアを募集しています。
大学生の皆さんに関わっていただくことで、子どもたちは宿題の大切さや勉強の楽しさを実感しながら、皆さんの姿を通して、自分の将来をイメージすることにつながっていきます。

また、子どもたちだけでなく、地域の方、学校、社会福祉法人、企業、行政など、さまざまなステークホルダーと関わりながらの活動は、学生の皆さんの将来にとっても、かけがえのない経験になると思われます。

教育支援や社会貢献の現場で活動をしてみたい方、こちらのチラシをご参照ください!

●問合せ連絡先
コミュニティーサロンおさん
TEL:045-309-9034 
email:osan@yui-yui.net

.